スポンサーリンク

ケープ・レベックからコカトゥー・アイランドへ

ケープ・レベックからコカトゥー・アイランドへ MSFSのコンテンツ

Microsoft Flight Simulator(MSFS)に収録されているアクティビティ、ブッシュトリップの“キンバリー北西海岸”の2レグ目、ケープ・レベックからコカトゥー・アイランドへの飛行ルートと、離着陸する空港の情報についてまとめてみました。

ケープ・レベックまでフライトした前回のレグはこちらをご覧ください↓

Table of Contents

ケープレベックからコカトゥー・アイランドへのブリーフィング

今回は、ケープレベック空港からコカトゥー・アイランド空港までフライトします。
ビークル・ベイからケープ・レベックへ

今回の飛行距離は55.86NM、予定飛行時間は25分です。

ケープ・レベックからコカトゥー・アイランドへの飛行ルート

VFRマップ上に表示されるコカトゥー・アイランド空港までの飛行ルートはこちら↓

ケープ・レベックからコカトゥー・アイランドへの飛行ルート

ケープ・レベックビーグル・ベイを離陸したら一旦東南東へ針路を取り、その後北上して島伝いにコカトゥー・アイランド空港へ向かうといった感じのルートです。

コカトゥー・アイランドへのフライト

POI9:スワン・アイランド

ケープ・レベック空港を離陸したら、方位064°に針路を取ってこのレグ1つ目のウェイポイント“スワン・アイランド”へ向かいます。

スワン・アイランド

スワン・アイランドは岬の先にある小さな島なので、割と判別しやすいランドマークです。

島の上空で旋回して次のウェイポイントに向かいましょう。

POI10:サンデー・アイランド

スワン・アイランドで方位111°に右旋回。

次はハーバート諸島の手前にあるサンデー・アイランドを目指します。

サンデー・アイランド

土地勘が無いとどの島がサンデー・アイランドなのかわかりませんが、スワン・アイランドから東南東方向にある島々の中で、一番大きな島がサンデー・アイランド。

サンデー・アイランドの東側にあるイースト・サンデー・アイランドとの間の海峡部分で旋回して、次のウェイポイントに向かいます。

POI11:コーン・ベイ

サンデー・アイランドとイースト・サンデー・アイランドの間にある海峡の上空で、今度は方位094°に左旋回。

次のウェイポイント、コーン・ベイを目指します。

コーン・ベイ

コーン・ベイの入り口あたりで次のウェイポイントに向けて旋回します。

POI12:ヒドゥン・アイランド

コーン・ベイで方位003°に左旋回して、次のウェイポイントのヒドゥン・アイランドへ。

ヒドゥン・アイランド

小さな集落を目的地にするよりはマシですが、いくつもの島が連なる諸島部で、島を目的地にするのはいかがなものか?

土地勘が無いとどの島が目的地になっているのかわからないので困るんですよねぇ…。

どの島がヒドゥン・アイランドなのかよくわかりませんが、この辺りで一番大きな島の上空で旋回して次のウェイポイントへ。

POI13:ビギングス・アイランド

ヒドゥン・アイランドらしき島の上空で方位022°に右旋回。

次のウェイポイントとなるビギングス・アイランドへ。

いい加減島を目的地にするのは勘弁してほしいですが…。

ビギングス・アイランド

多分この島がビギングス・アイランドなんでしょうね。

島の東側の会場で旋回して、今回のレグの最終目的地となるコカトゥー・アイランド空港に向かいます。

コカトゥー・アイランド空港

ビギングス・アイランドで方位054°に右旋回して、コカトゥー・アイランドにある“コカトゥー・アイランド空港”を目指します。

MSFSのワールドマップでは↓

  • ICAOコード:YCTI
  • 滑走路方位:12/30
  • 滑走路長:3,575 ft

舗装はされていない整地しただけの滑走路になっているようですね。

着陸さえできればどの方向から降りても問題はないんですが、次のレグのことを考えて、今回はRWY12に着陸することにしました。

コカトゥー・アイランド空港

進入経路上に背の高い木が生えているので、着陸進入しづらいですが…。

コカトゥー・アイランド空港に到着

どうにかコカトゥー・アイランド空港に着陸できました。

前回は機体を停止させると同時にMSFSがクラッシュし増したが、今回は大丈夫そうですね。

残りのレグも無事にMSFSが動いてくれればいいんですが…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました