スポンサーリンク

パイロット・ポイントからエッジギクへ

パイロット・ポイントからエッジギクへ MSFSのコンテンツ

Microsoft Flight Simulator(MSFS)に収録されているアクティビティの一つ、ブッシュトリップの“ウナラスカからクリク湖へ”。

今回は10レグ目のパイロット・ポイントからエッジギクへの飛行ルートと、目的地となるエッジギク空港について解説していきます。

前のレグの解説はこちらからどうぞ↓

Table of Contents

ブリーフィング

このレグでは、前回のフライトで到着したパイロット・ポイント空港からエッジギク空港までフライトします。
パイロット・ポイントからエッジギクへ

今回の飛行距離は77.42NM、予定飛行時間は36分です。

エッジギク空港

パイロット・ポイント空港は、アメリカのアラスカ州の西、アラスカ半島東部に位置するエッジギク川の河口付近、エッジギク地区にある空港。

グラント・アビエーションとペンエアーという航空会社が定期便を就航しているようですが、自家用や小規模な物資輸送に使用されるのがメインとなっているようです。

MSFSに収録されているエッジギク空港は↓

  •  滑走路方位:03/21、12/30
  • 滑走路長
     03/21:1,577ft
     12/30:5,619ft
  • 舗装:アスファルト

MSFSには表示されていませんが、空港の標高は92ftです。

ちなみに現実世界のエッジギク空港の滑走路はアスファルト舗装ではなく、砂利となっているようです。

パイロット・ポイントからエッジギクへの飛行ルート

例によってVFRマップ上に飛行ルートが表示されませんので、今回もGoogleマップとBingマップを見ながら、勝手に飛行ルートを決めています。

今回は燃料節約のために、デフォルトのルートを完全に無視し、パイロット・ポイントからエッジギクへダイレクトに向かうルートを設定しました。

エッジギク空港へのフライト

ナビログを完全に無視して最短ルートで飛んだ結果↓

予定飛行時間36分の所、26分でエッジギク空港に到着することが出来ました。

ブッシュトリップはレースではないので、目的地に早く到着すればいいというわけでもないんですけどね。

残りの燃料が怪しくなってきたので、なるべく短時間でフライトを終わらせたいので、今回は設定されている飛行ルートを完全に無視して、とにかく最短時間で到着できるようにしたわけですが、これで楽しいかと聞かれると…。

元々ブッシュトリップは遊覧飛行に焦点を当てたVFRナビゲーションを楽しむためのアクティビティですからね。

地図とにらめっこしながら飛ぶのも面白くないわけではありませんが、ブッシュトリップの楽しさを半分くらいスポイルしている感じがします…。

燃料を気にしなければもっと楽しむことが出来たんでしょうけどね。

まぁ、今更そんなことを言っても仕方が無いので、残りの燃料で何とか最終目的地まで到達できるように、残り2レグも最短距離で飛んでいく予定です。

PVアクセスランキング にほんブログ村
MSFSを遊びつくす - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました