スポンサーリンク

八丈島空港

ワールドアップデートで追加された八丈島空港 アドオン・MOD

八丈島空港は、Microsoft Flight Simulator(MSFS)のワールドアップデートをインストールすることで、AI作成の既存のモデルからハンドメイド空港に置き換えられます。

Table of Contents

八丈島空港の所在地

八丈島空港は、小笠原諸島を構成する島の一つ、八丈島にある地方空港。

八丈島の中央部、三原山と八丈富士に挟まれた場所にあり、それに加えて外洋にある孤島という立地条件から風の変化が大きく、霧も発生しやすいことから、日本国内の空港の中でも離着陸の難易度が高い空港なんだそうです。

三原山と八丈富士に挟まれる八丈島空港

このため、気象条件によっては条件付きの運航や、引き返し、欠航となるケースが多いようですね。

元々は旧日本海軍の航空基地として開設されましたが、太平洋戦争後に滑走路の延伸と空港施設の拡張を行て民間空港として運用されています。

八丈島空港のインストール方法

デフォルトの状態でも八丈島空港自体は収録されていますが、MSFSの拡張データ“World update Ⅰ:Japan”をインストールすることで、AIが航空写真から自動生成したモデルから、ハンドメイドの3Dモデルで構築されたよりリアルな見た目の空港に置き換えられます。

World update のインストール方法についてはこちらで解説していますので参考にしてみてください↓

八丈島空港が舞台になるアクティビティ

デフォルトの状態でも小笠原空港を舞台とする着陸チャレンジがありますが、World update Ⅰをインストールすることで、空港のビジュアルがよりリアルなものに置き換えられます。

八丈島空港への着陸チャレンジ

ちなみに、World update Ⅰをインストールした後でMSFSを再インストールすると、どういう訳かこのチャレンジが消えてしまいます。

消えてしまった場合は、World update Ⅰを再度インストールしてください。

飛行場のデータ

基本情報

  • 空港名(英語):八丈島(Hachijo Jima Airport)
  • ICAOコード:RJTH
  • 標高:301ft(≒92m)

滑走路

  • 滑走路方位:08/26
  • 滑走路長:6,560ft(≒2,000m)
  • アスファルト舗装

以下はスカイベクターで検索した実際の滑走路の情報ですが、MSFSのデータもほぼ同じだと思われます。

RWY08

  • 座標:N33°6.72′ / E139°46.55′
  • 滑走路方位:075°
  • 標高:282ft(≒86m)

RWY26

  • 座標:N33°7.10′ / E139°47.76′
  • 滑走路方位:255°
  • 標高:284ft(≒87m)

航法援助施設

滑走路の南側に、VOR DMEとローカライザーDMEが設置されています。

VOR DME

  • 周波数:116.650MHz
  • コールサイン:HCE
  • 座標:N33°6’51.66″ / E139°47’18.54″
  • 高度:0ft

ローカライザーDME

八丈島空港のローカライザーDME
  • 周波数:110.100MHz
  • コールサイン:IHC
  • 座標:N33°6’45.86″ / E139°47’0.58″
  • 高度:301ft
  • 対応する滑走路:RWY26 
PVアクセスランキング にほんブログ村
MSFSを遊びつくす - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました