スポンサーリンク

MSFSに収録されているコンテンツ

MSFSの遊び方

MSFSに収録されているコンテンツには

  • 世界中を自由に飛び回る“フリーフライト”
  • 設定された目標を達成することを目的とした“アクティビティ”

があり、プレーヤーの好みに合わせていろいろなフライトが楽しめるようになっています。

フリーフライト

“フリーフライト”はMSFSのメインとなるコンテンツ。

メインメニューにある“ワールドマップ”をクリックして開始します。

フリーフライトではコンピューター上に再現された地球上のあらゆる場所を自由気ままに飛ぶことができ、出発地も目的地もプレイヤーの思うがまま!

飛行場の駐機スポットや滑走路上からのスタートはもちろんのこと、地球上の好きな場所からフライトをスタートすることもできます。

飛行ルートや飛行方式も自由に決めることができるので、目的地やルートを決めない遊覧飛行のようなフライトから、実在する航空会社のある路線の再現まで、あらゆる形のフライトを体験することも可能です。

また、フライトする時間帯や天候、季節を変更することもできるので、実際に飛行機を飛ばしているパイロットのフライト前のイメージトレーニングにも使えたりとか。

さらに、飛行中のトラブルの設定もできるので、有名な航空事故を再現してみるなんてことも出来たりします。

アクティビティ

アクティビティは、MSFSで新たに追加されたゲームモードです。

世界的に有名な観光スポットの上空を飛んだり、飛行機の操縦方法を学んだり、難しい着陸に挑戦してみたり、フリーフライトではいろいろと面倒な設定が必要になるフライトを、簡単に体験できるようになっています。

ディスカバリーフライト

MSFSは『コンピューター上に地球を丸ごと再現する』というコンセプトのもとに開発されたフライトシム。

世界の主要な都市や有名な観光地がBing mapsの衛星写真をベースにして再現されているため、家に居ながらにして世界中を旅行した気分を味わうことができます。

フリーフライトで観光地の上空からフライトをスタートすることもできますが、景色のよさそうなところを地図上から探し出したり、“映える”状態の気象条件を設定するのは意外と面倒…。

そんな人におすすめなのが“ディスカバリーフライト”です!

出発地や気象条件、時間帯がプリセットされているので、面倒な設定をしなくてもすぐにフライトすることができます。

フライトは舞台となっている都市や観光地の上空を飛んでいる状態からスタート。

ディスカバリーフライトにはゴールやクリア目標が設定されていないので、飛行機の燃料がなくなるまで好きなだけ飛ぶことができますし、いつでも好きな飛行場に降りることもできます。

飛行可能なエリアの制限はないので、燃料さえあれば出発地点から遠く離れた地球の裏側に行くことだってできますよ!

フライトトレーニング(飛行訓練)

他のゲームでいうチュートリアルモードにあたるのが“フライトトレーニング”です。

一般的なフライトシムなら、ゲーム上での飛行機の操作方法についての簡単な説明で終わってしまいますが、MSFSに収録されているフライトトレーニングはかなり本格的!

視点切り替えや操縦装置の操作方法、離着陸の仕方といった、一般的なフライトシムによくあるチュートリアルだけではなく

  • トラフィックパターン(場周経路)の飛行方法
  • VFR(有視界飛行状態)での航法訓練
  • 双発ジェット旅客機の離着陸
  • ブッシュパイロットのフライト
  • IFR(計器飛行状態)での飛行方法と航法訓練

といった、実際のパイロットの行う飛行訓練に近い内容のトレーニングメニューが用意されています。

フライトトレーニングを一通りこなせばプロのパイロット並みのスキルを身に付けることができるかも?

ランディングチャレンジ

飛行機の操縦で一番難しく、それでいて最も楽しいのは何といっても着陸でしょう!

そんな難しくも楽しい着陸にフォーカスしたコンテンツが“ランディングチャレンジ”です。

フライトトレーニングにも着陸の項目がありますが、いろいろな飛行機や飛行場でひたすら着陸の練習をしたいという人におすすめです。

ランディングチャレンジには

  • 有名(世界的に有名な空港や、MSFS開発スタッフが推す飛行場への着陸)
  • 壮大(景色の素晴らしい場所に位置する飛行場への着陸)
  • 強風(気象条件の悪い飛行場への着陸)

という3つのサブコンテンツがあり、それぞれのサブコンテンツには8か所の飛行場へのランディングチャレンジを収録。

シンプルに着陸滑走路への直線的に進入したり、飛行場周辺をめぐる場周経路上から着陸に移行したり、はたまた強い横風に煽られながら着陸してみたりと、コンテンツごとに異なる難易度が設定されています。

無事に目的地の飛行場に着陸して飛行機を停止させると

  • 滑走路への降下速度
  • 接地したときの衝撃の少なさ
  • 接地から停止までの滑走の直進安定性

で着陸の精度が採点され、着陸の技能がAからCで評価されます。

また、点数はネットワーク上にあるランキングボードに掲載されるので、他のユーザーと着陸の腕を競うなんてことも可能です。

ブッシュトリップ

パイロットというと一般的には大型の旅客機を飛ばしたり、ビジネスジェットを飛ばしたりというイメージがありますが、なかには“ブッシュパイロット”という一般のイメージとは全く違う活動をしているパイロットがいます。

ブッシュパイロットは、アラスカやアマゾン、東南アジアのジャングルにある道路も鉄道もない辺境の地にある未整備の飛行場を小型飛行機で飛び回って人や物資を運ぶのが主な仕事。

“ブッシュトリップ”は、そんなブッシュパイロットの仕事にフォーカスしたアクティビティです。

辺境の地にある小規模で滑走路もろくに整備されていないような飛行場を飛び回るため、使用する機体は小型のプロペラ機のみ。

旅客機のパイロットのような派手さはありませんが、独特な操縦センスが要求される面白いコンテンツです。

追加コンテンツ

デフォルトの状態で収録されているアクティビティ以外にも、マーケットプレイスや外部ので購入することのできる追加コンテンツがあります。

リノ・エアレース

“リノ・エアレース”はアメリカのネバダ州北西部にあるリノ・ステッド空港とその周辺で開催される、飛行機を使ったレース。

楕円形のコースをグルグル回るだけのシンプルなレースなんですが、クルマのレースと同じように、コーナーを曲がるときのコース取りも重要なんですが、飛行高度や姿勢などもタイムに影響してくるため、ただ飛んでコースを回るだけではなかなかいいタイムが出せません。

レースモードには

  • 単独でのタイムアタック
  • オンラインで最大8人のユーザとのレース

の2つがあります。

今後もコンテンツは増える?

MSFSが公式でリリースするもの以外にも、サードパーティーが有償または無償でリリースするコンテンツがあり、今後もコンテンツは順次増えていくようです。

面白そうなコンテンツがあればまたここで紹介していきます!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました